函南町で建築する注文住宅

subpage01

函南町で注文住宅を建築するなら、伊豆箱根鉄道伊豆線の周辺地域がよいでしょう。

伊豆箱根鉄道伊豆線の周辺地域は函南町の中でも比較的人口が多い所で、注文住宅を建築するための土地も比較的用意されています。

分譲地も多くありませんが土地を見つけやすいのが特徴でしょう。

函南町には、マンションがあまりあません。



利用者が割と多い駅の周りにもビルはあるものの5階建て程度のビルがあるばかりで、背の高い建物はほとんどありません。


一戸建て住宅も2階建ての住宅がほとんどで、最近建築された建物はほぼ2階建てといっても過言ではありません。


そのため、注文住宅を建築する場合も、特に問題がなければ2階建ての住宅をするとよいでしょう。

2階建ての住宅が多い中で3階建てを建築すると、日当たりが悪くなる住宅が出てきてしまいますので、その点も考慮しましょう。
住宅は木造住宅が一般的になります。

特にこだわりがなければ鉄筋コンクリートや鉄骨造りにする必要もありません。


木造住宅であれば、函南町にある工務店でもたいてい引き受けてくれるでしょう。

住宅を建築するときには、土地の広さも重要になります。既存の住宅の多くが、隣との建物の間に何メートルかの隙間があります。

これは、住宅を建築するときに広い土地を手に入れることができるからです。



そうであれば、風通しも良いため、大きめの窓を設置して部屋中に風の流れをつくるようにすれば、夏場でもそれほど冷房代を必要としないでしょう。